micapower

<   2016年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

スガミカ個展「angina house」

HB FILE COMPETITION vol.25  永井裕明賞
2015/7/10→7/15   HBギャラリー

f0135513_1553946.jpg




angina house(アンギナハウス)/扁桃腺の家
「家」は纏う空気を記憶として、
様々なシーンをその中に包容している。
そこに存在する哀しみや慈しみ、気配のようなものを、
何かを抱えたり、携えたりする人のかたちとして描いてみました。


f0135513_155487.jpg






#001 反射とねじれ、屈折の部屋。

f0135513_15542527.jpg































#002 雨は想いを連れてくる。5月の雨は。

f0135513_15544875.jpg






























#003 いつもと同じことを少しだけ違う方法でやってみる。新しい友達と遊ぶみたいに。

f0135513_1555791.jpg































#004 臓器の、奥深い場所にあるポケットに、気付くと時間ごとすっぽりと迷い込む。

f0135513_15552345.jpg






























#005 枇杷の木を見上げる曇った午後。

f0135513_15553428.jpg






























#006しがみついていると気付かない。手を離した途端に楽になるってことを。

f0135513_1555494.jpg






























#007 微かな記憶の中だけで母は生きている。それは父の記憶でも娘の記憶でも無い。

f0135513_1556242.jpg






























#008 ありったけの嘘の中に隠れた真実。

f0135513_22335158.jpg






























#009 たとえば。痛みが頭の中で映像として見えてくるような感覚。

f0135513_22352764.jpg






























#010 上って行くだけの感覚。下って行くだけの感覚。階段の向こう側。

f0135513_2237850.jpg
[PR]
by micapower | 2016-01-30 16:25

FANTASTIC DAYS 2014

2014年12月 タンバリンギャラリーにて開催

天使(もしかすると堕天使?かも)をタンバリンに描きました。

男性なのか女性なのか年齢不詳な 最近私の中にいる ちょっと不思議な天使です。





f0135513_12115346.jpg

[PR]
by micapower | 2016-01-18 10:40

ロバミュージアム2014

2014年8月 タンバリンギャラリーにて開催




f0135513_12171390.jpg

[PR]
by micapower | 2016-01-17 14:07

「わたしのアンデルセン」展

2014年7月 MALLEギャルリーにて開催。
アンデルセン「絵のない絵本」を描きました。
作家に夜ごと語る月。月は太古の昔から世界中のある夜をじっと照らし続けてきました。
月が語る秘密のお話は、温かく哀しくそして切ないくらいに愛に溢れています。
その中から3つの夜を選びました。






絵のない絵本 第2夜


f0135513_13263777.jpg





絵のない絵本 第27夜


f0135513_1328065.jpg





絵のない絵本 第31夜

f0135513_1329812.jpg

[PR]
by micapower | 2016-01-17 13:29